勃起不全(ED)の精力剤などの対策法 【セックス講座】

勃起不全(ED)の対策男性はほぼ誰もが今までに1回はセックスをする際にうまく勃起ができなかったという経験があるようです。疲れていて身体的に勃起ができなかった、薬の副作用で勃起できなかった、あるいは、ストレスや悩みなどの心理的な要因で勃起ができなかったなど理由は様々だと思います。大事なことは勃起がうまくできなかった時があったとしてもそれを深刻に考えないことです。勃起ができなかった1回の経験を深刻に考えるとかえって悪循環に陥ってしまいます。また、普段から勃起がしずらい方は勃起不全(ED)の対策を考えることが大事です。

勃起が可能か判断する方法

自分でオナニーをしてみて勃起ができれば身体的には勃起をすることが可能です。また、寝る前にペニスの棒のまわりに紙をまわし、テープでとめておきます。通常は寝ている間に何度か勃起をしているはずなので、朝、起きてテープがきれていれば身体的に勃起ができているということです。

40歳を過ぎると勃起力が落ちてくる

身体的に年をとるとともに勃起力が落ちてきます。これは度合いが違うにしろ誰もが経験することなのでしょうがないことです。それでも努力できることはあります。太り気味の方、糖尿病の方はどちらかというと勃起力がおとりがちなので普段から運動、エキササイズをすることで(普段からたくさん歩くようにするだけでも)性的に健康を保つようにして下さい。タバコを吸うことは勃起へのパフォーマンスに悪影響を及ぼすとされているのでタバコを吸う量を減らしたり、タバコを吸うのをやめるだけでも勃起力のパフォーマンスが変わってくるでしょう。勃起力を高めるために精力剤を使うのも一つの方法です。またPCエキササイズは勃起力を高める効果があるので行った方がいいです。

貴方にあった勃起不全(ED)の対策

前にお話したように勃起不全(ED)と一言に言っても色々な勃起不全(ED)の要因があります。身体的な勃起不全(ED)の要因または精神的な勃起不全(ED)の要因、年齢による勃起不全(ED)の要因と様々です。

身体的な要因による勃起不全(ED)

肥満や糖尿病などによる勃起不全(ED)の方は生活スタイルを改善し、まずは健康な体つくりをするようにして下さい。薬による副作用により勃起不全(ED)になっている方は医師に相談する必要があります。

精神的な要因による勃起不全(心因性勃起不全)

自分でオナニーをする時には勃起できる、朝勃起できるけど、セックスの時にはうまく勃たない、中折れするという方は精神的な要因による勃起不全(ED)の可能性があります。一度、メンタルクリニックに行ってカウンセリングを受けてみてはどうでしょう。セックスの時になんでうまく勃起できないかの原因がわかるかもしれません。どちらにせよ、一度うまくセックスができれば勃起不全(ED)のが改善される場合が多いので、気持ちを楽に持つようにしてセックスしてみましょう。

年齢が要因の勃起不全(ED)

年をとるにつれ、勃起力が落ちてくることはしょうがないことです。残念ながらいつまでも10代、20代の頃の勃起力は続きません。人によりますが、30代、40台頃から徐々に勃起力が落ちてくるようです。精力剤を使用するのも一つの方法です。現在では色々な精力剤が出ていますで、貴方にあった精力剤がみつかることでしょう。

勃起不全(ED)への具体的な対策

精力剤バイアグラ

アメリカで発明された全世界で多くの男性に愛用されている精力剤です。効果は抜群ですが日本では医薬品に分類されるため、医師の診断を受け、処方箋をもらう必要があります。ある医療成分と一緒に服用すると大変危険な副作用を起こす危険性(最悪、死に至ることもあります)があるため、バイアグラを服用する際には絶対に医師に一度ご相談下さい。

精力剤シリシ A-IN

台湾製のシリシ A-INはバイアグラ同様、効果抜群の精力剤ドリンクですがバイアグラに似た成分を含んでいるため、バイアグラを服用できない方は、シリシ A-INを服用できません。あるアダルトショップによるとリピーター急増でお客に大好評のようです。

わずか15分で薬を使わずにEDが治る秘伝!奇跡のED(勃起不全)治療術

一般精力剤

医薬品の入っていない精力剤は、効果は精力剤バイアグラや精力剤シリシ A-INほどではありませんが、そこそこの効果はあります。貴方にあった精力剤を探してみてください。また普段から飲むことで勃起力をアップするタイプ、セックスの直前に飲んでセックスの間、勃起力を一時的に高めるタイプの精力剤があります。

勃起力を一時的に得る注射

医師による処方箋が必要ですが、まったく勃起ができないインポテンツの方でも注射をすることによりある一定時間、勃起をすることができます。

精力剤バイアグラと精神安定剤

メンタルクリニックによってはバイアグラと精神安定剤を一緒に出すところがあります。どうしてバイアグラと精神安定剤を一緒に服用するかというと、バイアグラを飲むことにより勃起力を高め、精神安定剤を飲むことにより完全にリラックスした状態で(セックスがうまくいかなかったらどうしようなどの)不安なしにセックスすることができるからです。

お酒を一杯飲んでリラックスするようにする

緊張や不安があってはセックスもうまくいきません。たとえば、セックス前にお酒を一杯飲んでからセックスするのも一つの方法です。

相手におもいきって勃起不全について打ち明け相談してみる

自分だけで勃起がうまくできなかったらどうしようと焦らないで、相手に思い切って「自分は実は勃起不全なんだ」と相談してみれば、少なくとも問題を伝えておくことで、大分気が楽になりセックスがうまくいくかもしれません。

亀頭を膣に入れる方法

これはあるメンタルクリニックの医師によるとセックスで挿入することでいっぱいいっぱいになり、結局挿入できないまま、ペニスがしおれてしまい失敗するケースが多いようです。そこでセックスで挿入をする際には、勃起をしている時に、亀頭部分だけをまずは膣に挿入してみるようにします。その際、亀頭を挿入することにより膣の温かさがペニスに伝わってくるのを感じるようにするそうです。亀頭だけを挿入してどうするんだと思う方もいるかもしれませんが、この方法をとることによりセックスがうまくできるようになった方が多くいるそうです。

バックから挿入する

女性と面と向かっていると、女性の視線が気になり、セックスがうまくいかない場合があります。女性をうつ伏せの姿勢にして、女性に体重をかけないようにして乗っかるようにし、女性の耳、首、背中、お尻、脚、腕を愛撫するようにします。そして、その姿勢のまま、女性の背後から挿入します。女性がうつ伏せになった状態だと、女性が挿入をすぐに期待する姿勢ではないので、男性が勃起した時に、好きな時に挿入することができます。

女性の脚を自分の股にはさむ

女性に愛撫をしながら、男性はうつ伏せの状態で女性の脚を自分の股にはさみペニスに刺激をあたえるようにすると勃起してきます。また、自分の空いている手でペニスに刺激をあたえたり、ペニスを毛布や布団に擦りつけるようにして刺激をあたえても興奮し勃起するでしょう。

興奮するようにする

男性は基本的に性的に興奮することにより勃起します。貴方がおっぱいフェチならおっぱいを愛撫をすることを楽しむようにすると性的に興奮し、勃起するでしょう。お尻フェチならとことんお尻をさわったり愛撫するようにしましょう。またキスをするにしても相手とキスを楽しむようにし、性的に興奮している自分を感じるようにして下さい。

精力剤を飲まずに10代の頃の精力を取り戻す方法

同じアジア人でも日本人の1.956倍の精力を持つ中国人の秘密とは?

清の皇帝もやっていた精力増強法とは?

中国拳法の元日本チャンピオンの龍雲先生がその秘訣を教えてくれます

勃起不全(ED)、早漏を薬に頼らず安全に4週間で克服する魔法のトレーニング法

この勃起不全のトレーニング法はキャッチの通り、薬に頼らないので勃起不全を克服するというものです。勃起不全のエキササイズとペニスを勃起させる秘密のツボを押すことで勃起不全(ED)の改善を実現します。

わずか15分で薬を使わずにEDが治る秘伝!奇跡のED(勃起不全)治療術

加藤鷹のセックステクニックを動画で公開

加藤鷹のセックステクニック
加藤鷹のフィンガーテクなどセックステクニックを動画で解説

女をイカせるセックスのテクニックを身につける方法

パーフェクトセックス
童貞でもセックステクニックが30分で身につくセックスノウハウDVD

レズビアンの超有名女優○○が語った人類史上類を見ない究極のSEXバイブル!!禁断の書物 上級編 master of the game 

このサイトの記載内容の無断転載を禁じます。すべての著作権は「ここだけの.com」に帰属します。 Email: WEBMASTER